最新投稿

  • 派遣労働者雇用安定化特別奨励金とは

    派遣労働者雇用安定化特別奨励金とは、事業主が派遣労働者を直接雇用する際に受け取ることができる奨励金のことをいいます。
    具体的には派遣労働者を6ヶ月以上受け入れ、契約期間が終了する前にその労働者を直接雇用した場合に、奨励金として事業主が受け取ることができる助成金となっています。
    事業主が奨励金を受け取るためには、いくつかの要件を満たしていることが必要となります。
    おもな要件には事業所が雇用保険に加入していること、契約期間終了日までの間に同一の業務に従事した労働者で、直接雇用されることを希望している人について引き続き6ヶ月以上雇い入れることなどがあります。
    受給することのできる金額は直接雇用までの就労期間、会社の規模によって異なります。

    none

  • ①.派遣

    ちまたには多くの派遣会社が存在し、それぞれの会社に良し悪しがあります。
    どの会社を利用するのが …