派遣健保とは

派遣健保とは、派遣労働者が加入することのできる社会保険のことをいいます。
これまでは社会保険への加入については、3ヶ月以上の契約期間がある労働者だけに加入義務があるというものでした。
派遣健保は派遣として就業する期間中、継続して加入し続けることができる社会保険となっています。
たとえば利用する会社や就業先が変わったとしても、継続して加入し続けることができます。
また、労働契約期間が終了してから次の労働契約までの合間に中断期間があった場合にも、一定の条件を満たすことによって、継続して被保険者となることが可能です。
派遣健保は休業補償などの補償が手厚くなっているという点で、国民健康保険よりもメリットが大きくなっています。